2018年04月02日

I ROCKS 2018 終演

一年に一度、みんなが帰って来れる、温かくて「家」のような場所、それがI ROCKSです。

「おかえりなさい」という言葉の温かさと重みをここまで感じたことはないという程に、かつてない濃厚なI ROCKSとなりました。
自分たちだけで創り上げるという精神と、「I ROCKS」という家に帰ってきてくれるすべての方々に楽しんでいただきたいという気持ちだけで走り抜けた3日間。

目に映った光景は、まるで夢のようにたくさんの笑顔で溢れていました。
この光景を創ってくれたのは、強い絆で繋がっている出演アーティスト、群馬県内だけでなく全国、海外からも足を運んでくださった方々、そしてこの舞台を作り、守ってくれたスタッフ・関係者の皆様のおかげです。

I ROCKS 2018の開催に至るまで、正直、I ROCKSを続けることについて、自分自身そしてバンドとしても常に悩んできました。
そんな中で5年目にして初めてソールドアウトできたこと、そしてこのことをみんなが自分のことのように喜んでくれたことは、これまでI ROCKSがやってきたことを認めていただけたようで本当に嬉しかったです。

みんなの愛が詰まった、いつまでも帰ってこられるこの場所をこれからも守り続けます。


“僕らはロックでできている”
僕たちの一年がまた始まります。


ありがとう。いってらっしゃい。




3/30
出演:松川ケイスケと真一ジェット / UNCHAIN / 海北大輔(LOST IN TIME) / 片平里菜 / 高高-takataka-
IMG_4483.JPG




3/31
出演:LACCO TOWER / a flood of circle / 嘘とカメレオン / KAKASHI / GOOD ON THE REEL / cinema staff / SUPER BEAVER / Sourire / DJ岩瀬ガッツ / NUBO / Halo at 四畳半 / 秀吉 / ラックライフ
IMG_4521.JPG




4/1
出演:LACCO TOWER / ircle / Ivy to Fraudulent Game / アルカラ / Age Factory / Saucy Dog / SAKANAMON / SIX LOUNGE / 四星球 / ヒトリエ / FOMARE / BRADIO / Rhythmic Toy World
IMG_4579.JPG
posted by 塩崎啓示 at 22:41 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする