2006年09月11日

9月9日1MAN LIVE「紫陽花」

060909_033858.jpg
高崎club FLEEZ


ハネビラツアー20本目



LACCO TOWER1MAN LIVE「紫陽花」

ついにこの日がやってきた。
この日の為にどれだけ時間や費やし労力を使っただろうか。

もちろん前日は眠る時間もろくになかった。

当日も撮影やら何やらでやる事も多かった。
昼の12時に高崎駅集合した。

すると東京出発の松川氏から一本の電話が…

寝起きのようなガラガラ声に、もしや…と思い


「イマオギダ…」



やってくれました。予想的中!

出だしからバッタバタ。


それでもなんとかリハを終え、ゆっくりすることが出来た。

フリーズ名物「楽屋カレー」でランチタイム。
060909_170900.jpg

フリーズに来るたびに食べている気がする。

勝負の日なだけにみんなでカツカレーを食べた。


そういえばあの男からメールがきていた。


「今日みんなで行きます。」


こんな写真を添付してね。
photo.jpg

出た!黄レンジャーリシ@SUNSETFLIP


サンセット以外にもたくさんのバンドや関係者の方々が楽屋に遊びに来てくれた。

差し入れも物凄い数だった。

ビールやら日本酒やら焼酎やらケーキやら今川焼きやらどら焼きやらミネラルウォーターやらりんごジュースやらリポDやら高麗人参やらオリジナルソングCD-Rやらコンドームやら…

誕生日か!ってね。
みんな個性があって面白かった。

こんな花だって届きました。
photo_ed.jpg

本当にみなさん、ありがとうございました。


ゲストで出演してくれたdustboxもやばかった。あがったね。

あっという間に出番になり、あっという間に終わった。

でもライブ中の一瞬一瞬、未だにはっきり覚えている。

群馬でワンマンライブをするのは夢でもあった。

こういった形でワンマンが出来るまで、初めてのライブから10年かかった。

ライブ終了後に本多さんからのビールの差し入れがあった。
060909_193125.jpg

こんなにうまいビールは初めてだな。


この時改めてバンドやっててよかったなって思ったし、この感覚を味わいたいが為に日々勤しんでいるのかもしれない。

そんなビールだった。


忘れるかっつーの。


LACCO TOWER1MAN LIVE「紫陽花」に来てくれた人達、dustbox、手伝ってくれた輩、club FLEEZ、ライブには来れなかったが応援してくれるみんなも、そしてLACCO TOWERのメンバーにも感謝!!
060909_205156_ed.jpg
posted by 塩崎啓示 at 19:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック