2015年04月23日

6月28日

IMG_1272 のコピー.jpg
群馬音楽センター

I ROCKS 2014 stand by LACCO TOWER【故郷編】
〜僕らはロックでできている〜

前日の盟友編が終わったのもつかの間、朝一から再び仕込み。
故郷編は昼間からの長丁場、休める場所や食事をとれる場所もこちらで用意しました。
IMG_1288 のコピー.JPG
まさかの真一の実家、柏屋製菓にお力添えをいただきました。
変な鶴のおじさんがいますが、こちらはI ROCKSのオフィシャルマスコットではありませんので。。笑


IMG_1278 のコピー.jpg


IMG_1284 のコピー.jpg


IMG_1279 のコピー.JPG

I ROCKS 2015ではこちらの柏屋製菓と料理上手なスタッフのしょうたが手を組み、題して「I ROCKS カフェ」をやります!!

もちろん、柏屋の団子やラッコどら焼きやおにぎりなどに加えてタコライスなどカフェメニューも販売します!
I ROCKSグッズやフロアマップもあるのでこちらをチェックしてみてください!
http://irocks.jp/2015/information.pdf




こちらリハの風景。
IMG_1274 のコピー.JPG
全バンドこんなステージに立つのは初めてで、どんな中音になっているのかとか気になってしょうがなかったんでしょうね。
この後、故郷編バンドがステージに集まり過ぎて、舞台監督に怒られるという。。

それもそのはず。兄弟編も盟友編もほとんどの故郷編バンドが見に来てくれていて、いざそのステージに立つわけだもんね。


一番手はKAKASHI
「ロックします」の一言から始まった故郷編。
ものすごい熱量とやってやるという真っすぐな気持ちが伝わってきて、ずっと鳥肌立っていました。

今年の一番手はJilL.
昨年のI ROCKSに出演出来なくて一番悔しい思いをしたバンド。
もしかしたらこの一年で一番成長したバンドかもしれない。
I ROCKS 2015の一発目、期待しています。


さて、こちらが2Fロビー部分。
今年もここがもう一つのステージの場所、“YOU STAGE”になります。
IMG_1303 のコピー.JPG
昨年は俺等以外にもing小須田とKAKASHI颯太が二人でLACCO TOWERのカバーをやったり、突然DOOKIE朝陽も乱入したりとわちゃわちゃしてておもしろかったな。

今年はどうなることやら。
当日まで非公開の出し物もありますが……ふふ。




群馬テレビの「JOYnt!」の収録もありました。
IMG_1294 のコピー.JPG
JOY君、こはるんもステージへ飛び入りで参加してもらったり。



群馬美少女図鑑とのパネル展開もありましたね。
IMG_0036 のコピー.JPG
今年はこんなもんじゃないです。


IMG_0035 のコピー.JPG
群馬美少女図鑑が最終号ですからね。
トロワデザインの本気はやばいですよ。楽しみ。

ちなみにこの動画も最高でした。






色んな想いを背負って故郷編のステージへ。
IMG_1297 のコピー.JPG

自分達の出番寸前の音出しBGMがback number「海岸通り」
たまたま同じ日にback numberの仙台公演で、奴らの出番寸前BGMがLACCO TOWERだったらしく、お互い気合いは入りまくったのを覚えている。


IMG_1305 のコピー.JPG
Photo by Kohei Suzuki

やり遂げた感はありますが、まだまだ完成されたフェスにはほど遠く、大成功の裏には悔しさもありました。



つい先日、隣の県での初のフェスを開催したMAGIC OF LiFEの栃フェスを見に行って思いました。
0から1っていうのが本当に大変なことだなと。
主催側の目線で見てしまい一緒に感動しちゃいました。


気合いだけで立ち上がっても芯がなければふらつくだけだし長くは立っていられない。
俺達みたいなイベンターもスポンサーもつけないようなフェスは、どれだけみんなに情熱を伝えて理解してもらって賛同してもらえるかが重要。ただし、ものすごい時間も労力も費やすけどね。
うまくやれる人は容量よくやれるんだろうけど、これまたどう頑張ってもそんなに器用に出来ないんだよな。。
だからこの一年、足を使って出来るだけみんなに会いに行ったし、可能な限りライブ会場に行って直接宣伝したりチケット売ったり。

でも、気付くと色んなところにI ROCKS広報がいて、あちこちポスターやフライヤーを見るようになったり。かなりの人達が宣伝をしてくれました。
金はないけどもの凄く愛のある広報が僕らのスポンサーなのかもしれません。

これぞ唯一無二の愛ロックス。



今年もこんな風景が見せれるように最後の最後まで走り抜けます。
shugo2 のコピー.jpg
Photo by Yasushi Miki

I ROCKS 2014 stand by LACCO TOWER【故郷編】
〜僕らはロックでできている〜

2013年3月、僕たちは株式会社アイロックスを設立。
全ては“故郷群馬でロックフェスを開催すること”その為に立ち上がりました。
決して大きな集合体ではありませんが、これまでの活動してきた経験を生かし、D.I.Yの信念はそのまま、僕らにしか出来ない唯一無二のロックフェスを目指します。
上京して経験したことはもちろん、LACCO TOWERとして活動してきた全てを、今、故郷群馬でカタチにする時が来たのです。

主催 (株)アイロックス
後援 上毛新聞社 / FM GUNMA / 群馬テレビ
制作協力 高崎clubFLEEZ / 前橋DYVER / (株)プレオクターブ
運営 (株)グルーヴインザグルーヴ
特別協力 群馬美少女図鑑 / FM TARO

I ROCKS 2014に携わってくれた沢山のみなさんに心から感謝いたします。
この日でさらに故郷が大好きになりました。

本当にありがとうございました。






そして、


さぁ、いよいよ始まります。

I ROCKS 2015 stand by LACCO TOWER[故郷編]
日程:2015年4月25日(sat)
会場:群馬音楽センター
open 11:00 start 12:00
前売り¥3,000(税別)
故郷編 盟友編 通し券¥6,000(税別)
【ACT】
LACCO TOWER / Ivy to Fraudulent Game / 伊能 旭人(Secret add9) / ing / KAKASHI / SECRET SERVICE / JilL. / DJ岩瀬ガッツ / Drunken' Frenzy / とり天定食 / 秀吉 / LILY



I ROCKS 2015 stand by LACCO TOWER[盟友編]
日程:2015年4月26日(sun)
会場:群馬音楽センター
open 11:00 start 12:00
前売り¥5,000(税別)
故郷編 盟友編 通し券¥6,000(税別)
【ACT】
LACCO TOWER / ircle / アルカラ / GOOD ON THE REEL / SUPER BEAVER / DOOKIE FESTA / NUBO / My Hair is Bad / LUNKHEAD / Rhythmic Toy World

http://irocks.jp/2015/


I ROCKSはLACCO TOWERの集大成。
メンバー、スタッフ、出演者全員でお待ちしております。

みんなで作った最高の瞬間を一緒に楽しみましょう◎
posted by 塩崎啓示 at 22:49 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
IROCKS 2014、本当に素敵でした。
そして今、IROCKS 2015を見る為に夜行バスで向かっています。

群馬さいこー!だいすき!
Posted by りな at 2015年04月24日 22:15
あ、ちょっと油断してたら更新されてた!(笑)

「IROCKS2015」お疲れ様でした!
とてもアットホームな温かいフェスで。群馬っぽくて。楽しかったです。
また次回も絶対に群馬で開催してくださいね。

そして、今更ですが、メジャーデビューおめでとうございます。

個人的には、物心ついた頃から音楽やバンドが好きで、30年くらいいろいろなバンドを見てきたのですが、
半年くらい前に、たまたま「高崎ClubFLEEZ」のリンクから「LACCO TOWER」を知り、曲を聴いて好きになって、
それが、こういう形でのメジャーデビューということになって、自分の中でいろんなことが繋がった気がして、とても嬉しく思っています。
今は「偉大なる先輩方」の背中を追いかけ、そしてやがては、ご自身が「偉大なる先輩」となりますように。
陰ながら応援しています。

ブログの再開とても嬉しいですが、あまりご無理されませんように。
でも本音は続けてほしい。
マイペースに少しずつでも続けてくれたらファンとして嬉しいな、と思います。

これからもますますの御活躍、楽しみにしています☆
Posted by yuka at 2015年04月30日 13:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。