2015年04月23日

6月28日

IMG_1272 のコピー.jpg
群馬音楽センター

I ROCKS 2014 stand by LACCO TOWER【故郷編】
〜僕らはロックでできている〜

前日の盟友編が終わったのもつかの間、朝一から再び仕込み。
故郷編は昼間からの長丁場、休める場所や食事をとれる場所もこちらで用意しました。
IMG_1288 のコピー.JPG
まさかの真一の実家、柏屋製菓にお力添えをいただきました。
変な鶴のおじさんがいますが、こちらはI ROCKSのオフィシャルマスコットではありませんので。。笑


IMG_1278 のコピー.jpg


IMG_1284 のコピー.jpg


IMG_1279 のコピー.JPG

I ROCKS 2015ではこちらの柏屋製菓と料理上手なスタッフのしょうたが手を組み、題して「I ROCKS カフェ」をやります!!

もちろん、柏屋の団子やラッコどら焼きやおにぎりなどに加えてタコライスなどカフェメニューも販売します!
I ROCKSグッズやフロアマップもあるのでこちらをチェックしてみてください!
http://irocks.jp/2015/information.pdf




こちらリハの風景。
IMG_1274 のコピー.JPG
全バンドこんなステージに立つのは初めてで、どんな中音になっているのかとか気になってしょうがなかったんでしょうね。
この後、故郷編バンドがステージに集まり過ぎて、舞台監督に怒られるという。。

それもそのはず。兄弟編も盟友編もほとんどの故郷編バンドが見に来てくれていて、いざそのステージに立つわけだもんね。


一番手はKAKASHI
「ロックします」の一言から始まった故郷編。
ものすごい熱量とやってやるという真っすぐな気持ちが伝わってきて、ずっと鳥肌立っていました。

今年の一番手はJilL.
昨年のI ROCKSに出演出来なくて一番悔しい思いをしたバンド。
もしかしたらこの一年で一番成長したバンドかもしれない。
I ROCKS 2015の一発目、期待しています。


さて、こちらが2Fロビー部分。
今年もここがもう一つのステージの場所、“YOU STAGE”になります。
IMG_1303 のコピー.JPG
昨年は俺等以外にもing小須田とKAKASHI颯太が二人でLACCO TOWERのカバーをやったり、突然DOOKIE朝陽も乱入したりとわちゃわちゃしてておもしろかったな。

今年はどうなることやら。
当日まで非公開の出し物もありますが……ふふ。




群馬テレビの「JOYnt!」の収録もありました。
IMG_1294 のコピー.JPG
JOY君、こはるんもステージへ飛び入りで参加してもらったり。



群馬美少女図鑑とのパネル展開もありましたね。
IMG_0036 のコピー.JPG
今年はこんなもんじゃないです。


IMG_0035 のコピー.JPG
群馬美少女図鑑が最終号ですからね。
トロワデザインの本気はやばいですよ。楽しみ。

ちなみにこの動画も最高でした。






色んな想いを背負って故郷編のステージへ。
IMG_1297 のコピー.JPG

自分達の出番寸前の音出しBGMがback number「海岸通り」
たまたま同じ日にback numberの仙台公演で、奴らの出番寸前BGMがLACCO TOWERだったらしく、お互い気合いは入りまくったのを覚えている。


IMG_1305 のコピー.JPG
Photo by Kohei Suzuki

やり遂げた感はありますが、まだまだ完成されたフェスにはほど遠く、大成功の裏には悔しさもありました。



つい先日、隣の県での初のフェスを開催したMAGIC OF LiFEの栃フェスを見に行って思いました。
0から1っていうのが本当に大変なことだなと。
主催側の目線で見てしまい一緒に感動しちゃいました。


気合いだけで立ち上がっても芯がなければふらつくだけだし長くは立っていられない。
俺達みたいなイベンターもスポンサーもつけないようなフェスは、どれだけみんなに情熱を伝えて理解してもらって賛同してもらえるかが重要。ただし、ものすごい時間も労力も費やすけどね。
うまくやれる人は容量よくやれるんだろうけど、これまたどう頑張ってもそんなに器用に出来ないんだよな。。
だからこの一年、足を使って出来るだけみんなに会いに行ったし、可能な限りライブ会場に行って直接宣伝したりチケット売ったり。

でも、気付くと色んなところにI ROCKS広報がいて、あちこちポスターやフライヤーを見るようになったり。かなりの人達が宣伝をしてくれました。
金はないけどもの凄く愛のある広報が僕らのスポンサーなのかもしれません。

これぞ唯一無二の愛ロックス。



今年もこんな風景が見せれるように最後の最後まで走り抜けます。
shugo2 のコピー.jpg
Photo by Yasushi Miki

I ROCKS 2014 stand by LACCO TOWER【故郷編】
〜僕らはロックでできている〜

2013年3月、僕たちは株式会社アイロックスを設立。
全ては“故郷群馬でロックフェスを開催すること”その為に立ち上がりました。
決して大きな集合体ではありませんが、これまでの活動してきた経験を生かし、D.I.Yの信念はそのまま、僕らにしか出来ない唯一無二のロックフェスを目指します。
上京して経験したことはもちろん、LACCO TOWERとして活動してきた全てを、今、故郷群馬でカタチにする時が来たのです。

主催 (株)アイロックス
後援 上毛新聞社 / FM GUNMA / 群馬テレビ
制作協力 高崎clubFLEEZ / 前橋DYVER / (株)プレオクターブ
運営 (株)グルーヴインザグルーヴ
特別協力 群馬美少女図鑑 / FM TARO

I ROCKS 2014に携わってくれた沢山のみなさんに心から感謝いたします。
この日でさらに故郷が大好きになりました。

本当にありがとうございました。






そして、


さぁ、いよいよ始まります。

I ROCKS 2015 stand by LACCO TOWER[故郷編]
日程:2015年4月25日(sat)
会場:群馬音楽センター
open 11:00 start 12:00
前売り¥3,000(税別)
故郷編 盟友編 通し券¥6,000(税別)
【ACT】
LACCO TOWER / Ivy to Fraudulent Game / 伊能 旭人(Secret add9) / ing / KAKASHI / SECRET SERVICE / JilL. / DJ岩瀬ガッツ / Drunken' Frenzy / とり天定食 / 秀吉 / LILY



I ROCKS 2015 stand by LACCO TOWER[盟友編]
日程:2015年4月26日(sun)
会場:群馬音楽センター
open 11:00 start 12:00
前売り¥5,000(税別)
故郷編 盟友編 通し券¥6,000(税別)
【ACT】
LACCO TOWER / ircle / アルカラ / GOOD ON THE REEL / SUPER BEAVER / DOOKIE FESTA / NUBO / My Hair is Bad / LUNKHEAD / Rhythmic Toy World

http://irocks.jp/2015/


I ROCKSはLACCO TOWERの集大成。
メンバー、スタッフ、出演者全員でお待ちしております。

みんなで作った最高の瞬間を一緒に楽しみましょう◎
posted by 塩崎啓示 at 22:49 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月27日

KO1_7401.JPG
群馬音楽センター

I ROCKS 2014 stand by LACCO TOWER【盟友編】
〜僕らはロックでできている〜


5/2 back numberで幕開けしたI ROCKS 2014
月をまたいで計三日間という前代未聞の試みでした。
この日は平日にも関わらず、早い時間から集まっていただきました。

朝一の仕込み。
バックドロップを吊る瞬間は、テンションあがりますね。
IMG_1251.jpg



そして、盟友達が一同集結した賑やかな楽屋。
IMG_1258.JPG

こんなメンツなかなか揃わないよね。
LACCO TOWER / Northern19 / DOOKIE FESTA / MY FIRST STORY / グッドモーニングアメリカ

快く出演してくれてありがとね。
ここまで来るのが本当に大変だったけど、当日はわりとみんなとたわむれてました。

マイファスのぶ。
IMG_1263.JPG
のぶざきですー



グドモたなしん。
IMG_1259.jpg
たなしおですー
ファイヤー!

って思わずやってしまったりね。
まぁ楽しい時間でした。


この日は一番手。
来れない人も多かったみたいで。ごめんなさい。



_MG_4962 のコピー.JPG





トリをかざってもらったのはグドモ。
_MG_5392 のコピー.JPG
まさか、同じレコード会社に所属するとはね。
この一年で色々あったな。。

幸一の「Melodizm」のMCが印象的でした。
もう5,6年前の話だけど、当時のレーベルでオムニバスを作ってしかも全バンド新曲という縛りでね。

まさかその時の収録曲「届いたらいいのに」をやるとはね。
さすがに涙腺崩壊しましたね。

武道館までがんばれよ!



miki_shugo1.jpg
PHOTO BY Yasushi Miki






_MG_5417 のコピー.JPG
Photo by Kohei Suzuki

I ROCKS 2014 stand by LACCO TOWER【盟友編】終了!

また別のステージで会えるのを楽しみにしています。
これぞまさに俺達の盟友。

まだまだ書ききれませんが、この日来てくれたみなさんに心から感謝!
posted by 塩崎啓示 at 21:32 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月17日

6月6日

2014-06-06 22.12.42.jpg
名古屋RADHALL

wata presents 【TRUST YOUR SOULS】

前日ついに納車。
写真.JPG
実に4代目の機材車にして初の新車でございます!

納車の翌日が名古屋という、いきなりの長旅でしたがそりゃもうメンバーも快適そうでした。

途中で立ち寄ったSAにて、たまたま乗り物の展示会がありまして。
この際、一人一台買うならコレとチョイス。


2014-06-06 12.44.28.jpg



2014-06-06 12.45.15.jpg



2014-06-06 12.45.36.jpg



ちなみに重田はこの時、新車が快適過ぎて爆睡してました。



名古屋到着。
リハ後、久々のat Anytimeの連中とクアトロへ。

I ROCKS 2014にも出演するNorthern19のもとへ。
2014-06-06 17.21.25-2.jpg
EGG BRAIN、HEY-SMITHと3マンとクアトロも激熱メンツでした。

本日はRADわたくんイベント。
初のRADHALLでしたが、なかなかなメンツでおもろかったです。
FAT PROP
at Anytime
MISTY
SUNS
(thee) things as they are(O.A)

2014-06-06 23.24.47.jpg
わたくんありがとう。たまには会いたいな。
posted by 塩崎啓示 at 12:30 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

5月31日

2014-05-31 15.33.49.jpg
大阪2ndLINE

ラックライフ presents「GOOD LUCK vol.26」

ラックライフのシングルのレコ発を兼ねてラックライフと2マンでした。
この日は新しい機材車の納車待ち状態だったので、大阪まではレンタカー移動。

到着して間もなく、顔を出してくれたドゥーキーの朝陽。
2014-05-31 18.01.18.jpg
そういえば、この日はちょうどLILYが前橋DYVER初ワンマンでしたね。


本日はラックライフとガチンコ2マンということで、こんなセットリストになりました。
2014-05-31 20.14.42.jpg
注目すべきは10曲目の“鳥少年”
これ、ラックライフの「チキンボーイ」ね。
バレないように漢字でカモフラージュしましたが、、めっちゃ強引!


ライブ後、めずらしく?朝陽がビールおごってくれてうまかったな。

ラックライフのライブは、見るたびにアグレッシブになっている気がする。さわやかな4人のイメージから想像もつかないほどめっちゃ泥臭いっていう。
あとメンバーの個性強い。
Gt.イコマのウエストは重田の太ももくらいだし。
Ba.たくは若い頃のやくみつるだし。
それと、ドラムの人は完全に幽遊白書の桑原です。
2014-05-31 20.21.47-1.jpg
※手に持っているのはスティックではなく霊剣。


何を隠そうボーカルのPONですね。
この日のライブはめっちゃよかった。


打ち上げは、私は別の仕事があったため不参加。。
2014-06-01 01.56.57.jpg
楽しそうでいいな。。

ってことで、この日の一週間後、ラックライフの前橋公演の打ち上げに乱入。
この日の打ち上げがバーベキューだったんだけど、そりゃもうひどかった。。

ラックライフ、レコ発おめでとう!
今後ともよろしく!(今年のGOOD LUCK、I ROCKS 2015とかぶってごめんね。。)
posted by 塩崎啓示 at 19:28 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

真一ジェットの日

これまた今さらながらですが、、
5月29日は真一ジェットの33回目の誕生日の時の記録。

FM TAROの「LACCO TOWERのCRASH THE RADIO!!」では、特別番組“真一ジェット生誕SP”をお送りしたのです。
2014-06-03 21.25.25.jpg

むしろ、もうすぐまた年を一つ重ねるわけですが。。

おめでとうございました。
すでに懐かしい。
posted by 塩崎啓示 at 23:45 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蕾MV撮影

少しずつ書き留めてあった日記を公開。
今さらながらシリーズ更新です。昨年のことから少しずつ追っていきます。。

今年からブログを封印しようかとも一瞬思ったけど、、
やっぱり思い出は大事にしたいもんね。それにこのブログをやめたらまっ先に真一の味噌汁洗濯機も消されてしまいそうで…汗!
前回の更新からそろそろ三年の月日が経ちます。メジャー発表のタイミングでも更新しないとなると、どのタイミングなんでしょうか、見ものです!


さて、かれこれ約一年前のこと。
I ROCKS 2014【兄弟編】も終わったと思いきや、アルバム狂想演奏家のジャケ写撮影&「蕾」のMV撮影。
ジャケ写は群馬美少女図鑑でもおなじみトロワデザインに協力をいただきました。

ジャケット撮影は、上半身裸になって一人一人の撮影。
大介の撮影中のこと。
たまたま見学者が数人訪れスタジオ内へ。おかげでスタジオの中はほぼ女子。
恥ずかしかったのか胸を隠しながらの撮影で、メイクはしてるは谷間が出来てるわで完全にそっち方向の宣材写真完成!撮影した三木さんも出来上がりに爆笑し狂ってました。


そんなジャケット撮影の翌日は「蕾」のMV撮影。

このロケ地、すごいっしょ。
2014-05-22 17.22.49.jpg
この場所でアー写も撮影。




松川さんは配達員をやったり、一人何役もこなす。
Br6POn_CIAIItYc.jpg





2014-05-22 13.38.19.jpg




Br7q_brCQAEYKjp.jpg







KO1_6895.JPG
Photo by Kohei Suzuki




KO1_6856.JPG
Photo by Kohei Suzuki




KO1_6715.JPG
Photo by Kohei Suzuki




監督は「杏子」と同じく池田圭さん。
撮影班のみなさんもありがとうございました。




そんな蕾(つぼみ)のMVがこちら。
posted by 塩崎啓示 at 22:29 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月23日

決意表明

これまでの音楽人生、ずっとこのまま変わらずに続けていくことが自分の中の美学であり誇りであると思っていました。
結果にこだわるより仲間と音楽を楽しめればそれだけでいいと思っていました。

何が正解かなんて未だにわかりません。
ただ、挑まなければ見えないであろう未知なる世界。
向こうで待っている奴もいます。

この数年で大事な仲間が増えました。
その人達におもいっきり背中を押していただき、会社設立や自らロックフェスを主催するまでに至りました。
音楽に対する姿勢や何より大きな自信に繋がりました。

そして、いつだってどんな壁でも乗り越えようとチャレンジすること、
反骨精神むき出しで走り続けること、
そんな魂や生き様こそが“ROCK”なんだと気付きました。

こんなタイミングにロックの名門レーベル「TRIAD」が復活し、お声掛けをいただきました。
名誉であり大変光栄に思うと同時にもの凄い重圧も感じました。

これも神の啓示、全ての態勢が整ったこんなタイミングだからこそ、前に進もうと決心出来たのです。
それも応援してくれる全ての人に感謝と恩返しの気持ちを込めて。

インディーの精神もそのまま、揺るぎない信念と覚悟で挑ませていただきます。

それは誰一人欠けてはいけない。
立ち止まらず、みんなで行くのです。

少しだけ幸せな明日を信じて。



僕たち、新人のLACCO TOWERです。
どうぞ宜しく◎



株式会社アイロックス 代表取締役 / LACCO TOWER Ba. 塩ア 啓示

posted by 塩崎啓示 at 12:00 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月03日

謹賀新年

新春のお喜びを申しあげます。

新年の幕開けは、メンバーとスタジオにて。
酒も飲まず、真剣に音を鳴らし合い、制作に勤しみながらの年越しというのは初めてのこと。

それもそのはず、2015年は例年とは違い覚悟を決めております。
去年も散々勝負はしてきましたが、一度立ち上がった我々はまだまだ走り続け挑み続けます。


今年の干支は羊。

群羊を駆って猛虎を攻む。
つまり、羊が集まり虎を攻める。

まだまだ弱小であり、足らないものだらけ。遅咲きと呼ばれようが、強者に立ち向かい攻めようと思います。




写真.JPG




『いざ、挑もう2015年!』

本年も何卒宜しくお願いいたします。


I Rocks / LACCO TOWER 代表 塩ア啓示
posted by 塩崎啓示 at 18:43 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月13日

塩ちゃんねるvol.8

ひさびさの塩ちゃんねる更新です。

「狂想旅行」も残すところファイナル高崎2daysのみとなりました。
振り返ってみると、それはそれはとても幸せな日々。
北海道から九州まで衣食住、苦楽を共にしてきたメンバー。各地で色んなシーンがありましたが、そんな中たまたま撮れたのがこちら。仁義なき戦いです。
ご覧あれ。


そして、本日発表されました!

I ROCKS 2015 stand by LACCO TOWER
〜僕らはロックでできている〜
2015年4月25日(土)【故郷編】
2015年4月26日(日)【盟友編】
場所:群馬音楽センター


超先行チケットは、狂想旅行ファイナルの10/25,10/26高崎clubFLEEZ店頭にて販売します。
※ソールドアウトしておりますが、チケット無い方でも購入出来ます。

詳しくはこちら。irocks.jp/2015/

皆様、I ROCKS 2015も宜しくお願いいたします◎
posted by 塩崎啓示 at 20:07 | Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

5月2日

KO1_7401.JPG
群馬音楽センター

I ROCKS 2014 stand by LACCO TOWER【兄弟編】
〜僕らはロックでできている〜


I ROCKSはじまりの日。
まずこの日の何から話せばいいでしょう。
ブログで綴るには、あまりに容易ではなく、ただただ長くなってしまいそうです。。

今となっては、はるか遠い昔のことのように感じます。
この日の感情は、バカ正直にそのままステージに置いてきたつもりです。
味わったことのない感動。心震える夜でした。



ステージチームは、高崎clubFLEEZ、前橋DYVERスタッフなど群馬陣総出。
写真.JPG
ライザーも手作りです。
この時から既に一つになってました。




これがI ROCKSのシンボル。
写真.JPG
こんなただの一コマでも色々と思い返しジーンときてしまう。。泣






天気も見事な晴れっぷり。
はじまりの日に相応しい天気でした。
KO1_7329.JPG
コイツもよくやってくれました。





この日の出演者、スタッフのご飯はI ROCKSスペシャルホットミール。
KO1_7396.JPG
人数と場所の関係で盟友編、故郷編はなかったのでこの日だけでしたが。
こんなご飯ですら実現したかった細かいこだわりの一つです。





群馬テレビ、FM TARO、上毛新聞など収録や取材なども入っておりました。
写真.JPG
こちらは群馬テレビ「JOYnt!」放送模様。back numberと一緒だったので終始爆笑でした。
ちなみにMCのJOY君は高崎出身とここでも群馬。





さ、そろそろ開演のとき。
KO1_7397.JPG
PHOTO BY KOHEI SUZUKI

開演5分前。
あれだけいた人も見事に入りきった。


back numberとやっと交わることが出来た。
それがこのI ROCKSの初日で申し分ないです。

フェスの立ち上げの瞬間はどうしてもコイツ等とやりたい、それこそI ROCKS構想を練る段階から考えていました。


開演直前の楽屋の光景。
KO1_7338.JPG
カメラマン公平もよくおさえてたな。




KO1_7339.JPG





全員で見送り全員で見守りました。
KO1_7349.JPG


はじまりの日のはじまりの音はback numberの「青い春」




なんなのこれ。
ちょっと油断すると、いちいち涙が出ることばっかり。




客席からも見てましたが、

どえらい光景でした。
KO1_7540.JPG









そして、出番。
出番寸前のTwitterを見返すとると「やるぞ」の一言。
この落ち着き方、いわゆる“ゾーン”に入っていたようです。
_MG_2758.JPG







KO1_7478.JPG









アンコールでは、back numberの海岸通りをカバー。
KO1_7843.JPG







視聴率は少なかったと思いますが、和也との二人羽織ベースからのバトンタッチ。
ぶっつけ本番でもやれちゃうんです、俺達って。
IMG_S0062.JPG
これまためっちゃ楽しかったな。
俺ベースないから踊ってたもん。






アンコールラストは一夜。
_MG_5196.JPG







KO1_7915.JPG










2013年3月、僕たちは株式会社アイロックスを設立。
全ては“故郷群馬でロックフェスを開催すること”その為に立ち上がりました。
決して大きな集合体ではありませんが、これまでの活動してきた経験を生かし、D.I.Yの信念はそのまま、僕らにしか出来ない唯一無二のロックフェスを目指します。
上京して経験したことはもちろん、LACCO TOWERとして活動してきた全てを、今、故郷群馬でカタチにする時が来たのです。



2014年5月、いくつもの想いを背負って、今、まさに立ち上がりました。


kohei.jpg









IMG_S0069.JPG
PHOTO BY Yasushi Miki

I ROCKS 2014 stand by LACCO TOWER【兄弟編】
〜僕らはロックでできている〜


主催 (株)アイロックス
後援 上毛新聞社 / FM GUNMA / 群馬テレビ
制作協力 高崎clubFLEEZ / 前橋DYVER / (株)プレオクターブ
運営 (株)グルーヴインザグルーヴ
特別協力 群馬美少女図鑑 / FM TARO

まだまだ書ききれませんが、群馬で応援してくれる方々と、こんな記念すべきはじまりの日に携わってくれた沢山のみなさんに心から感謝いたします。

本当にありがとうございました◎
posted by 塩崎啓示 at 10:44 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする